黒ゴマの威力とは

セサミン系のサプリメントに含まれている原材料をみると「黒ゴマ」を使用しているものが圧倒的に多いです。
ゴマには大きく分けて黒ゴマ・白ゴマといった種類がありますが、同じゴマでも栄養成分が違うそうなんですね。
特に注目されているのが「黒ゴマ」。
黒ゴマの外皮部分には抗酸化作用が多いそうです。

アントシアニン、ポリフェノールといった言葉は聞いたことがあるかもしれませんが、そういった類のもので、これらを積極的に摂取すると体内で出来る活性酸素をやっつけてくれる働きがあるというのです。
活性酸素をやっつけて、抗酸化作用が高くなればなるほど病気予防にもなるし健康維持にも役立つというわけです。
そのため、セサミン系のサプリメントでは黒ゴマが原料として用いられていることが多いんですね。

もちろん、白ゴマにだって風味や味があり黒ゴマとは違ったそれなりの栄養素が入っていますよ。ゴマ油を作るのに白ゴマは欠かせませんから、ふりかけや調理メニューに加えていただくことでおいしく食べることができます。
それにゴマの栄養分を摂取することには変わりありません。
なので、黒ゴマ、白ゴマと食べ方や用途に合わせて摂取の仕方を変えてみると、よりゴマの栄養素を体内に取り入れることができそうですね。

このブログ記事について

このページは、pjが2014年7月18日 16:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「最初から選ぶ全身脱毛」です。

次のブログ記事は「いまさら聞けない...。利息の計算方法とは?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。