いまさら聞けない...。利息の計算方法とは?

利息の計算は難しいイメージがあるかもしれませんが、計算の方法を知っておけば、借り入れするときには大変役に立ちます。
計算の基本は、借入した金額×年利×借入した日数÷365日が利息になります。

例えば30万円を年利18%で30日間借りた場合、利息は30万円×0.18×30÷365=4,438円ということになります。
このように自分が借入した金額や年利を見て当てはめていけば、簡単に計算できます。

もし、自分で計算するのが難しいという人は、利息の計算ツールのサイトが金融機関などのサイトで使用することができますので、利用してみるのもよいでしょう。

このブログ記事について

このページは、pjが2014年8月 7日 16:42に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「黒ゴマの威力とは」です。

次のブログ記事は「自宅でのお小遣い稼ぎに最適なブログライティング」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。